フラッシュ脱毛するならミュゼ!の口コミ

「フラッシュ脱毛」・「SHR脱毛」の特徴

フラッシュ脱毛とはIPL(インテンス・パルス・ライト)などの光によって毛根のメラニンに働きかけ、毛の再生力を弱らせる脱毛法です。

サロンによっては、「光脱毛」「IPL脱毛」と表現するところもありますが、カメラのフラッシュライトのような光なので、主に「フラッシュ脱毛」と呼ばれています。

器械によって光の波長や照射する時間などが若干異なり、それによりどのタイプの肌に適応するのか(色白の肌、黒い肌など)も変わります。

SHR脱毛とはメラニン色素ではなく毛包全体に働きかけるため 痛みが少ないだけでなく産毛や金髪にも効果を出すことが出来ます。

また毛周期に関係なく施術ができる為3週間に一度施術が可能です。ターゲットは毛包です。

弱めのエネルギーで広範囲に刺激を与えます。

皮膚のダメージや痛みはほとんどありません。

私はフラッシュ脱毛をしたことがあります。

3年間通いましたが、すべての毛は脱毛できませんでした。

「フラッシュ脱毛」のメリット・デメリット

フラッシュ脱毛の器械は、もともと美肌目的で作られた機器であるだけに、フラッシュ脱毛にはムダ毛ケアのほかに美肌という+αの効果もあります。

また、広範囲に光を照射できるので、背中などの広い範囲を脱毛する場合にも向いていますし、施術時間も短時間で済みます。

レーザー脱毛よりも痛みが少ないなどのメリットもあります。

その一方で、永久脱毛を謳えるほどの効果が検証しきれていないという課題があります。

また、出力が弱いフラッシュ脱毛では薄い産毛などには反応しにくいケースもあり、限りなくムダ毛のない状態には近づける不再生脱毛としか言えません。

また、体調が悪い時や日焼けがひどい時にはトラブルが起きやすいので、施術できない場合があります。

私は肌が強いためにトラブルはありませんでしたが、友人で色白の子は、施術後少し赤くなることがあったようです。

脱毛サロンを選ぶポイント

脱毛サロンを選ぶポイントとしては、施術の資格を持っているか、カウンセリング時の対応、衛生面と雰囲気、料金、予約のとりやすさです。

資格があるかどうかで信頼できるサロンかどうかの判断ができると思うからです。

また、カウンセリング時のエステティシャンの対応でも、そのサロンが信頼できるところかどうかが分かると言えます。

どのような業種でもお店が衛生であることは大切ですが、特に人の身体に手を施すところは、衛生的であるかどうかがとても重要になります。

リラックスして施術を受けるには、サロンの雰囲気が自分に合っているかどうかも大切です。

むだな出費を抑えるためにも、料金体系はしっかり把握しましょう。

部位による金額のみでなく、その金額で何回まで施術ができるのかをしっかりチェックすることが大切です。

また、予約のとりやすさ、頻繁に脱毛に通えるかは、早く脱毛効果が出るかどうかにつながります。

 行きたい脱毛サロンは?

※画像は公式HPより

ミュゼプラチナムに行ってみたいと思っています。

私がミュゼを選んだ理由は「通いやすさ」と「スタッフさんの対応の良さ」、そして「安さ」です。

ミュゼは全国にたくさん店舗があるので、自分の住む地域に3店舗あるのが魅力です。

ミュゼなら予約をキャンセルしてもキャンセル料金がかかりません。

脱毛の予約は、脱毛施術の2~3ヵ月前にするので、いざ脱毛当日になったときに生理になるかもしれないし、仕事の都合で行けないときもあると思います。

そんな時でも、ミュゼなら気軽に予約をキャンセルできるので、安心して通うことができます。

ミュゼは、ワキとVラインについては、頻繁にキャンペーンを行っていて、ワキもVラインも数百円~1000円程度で何度でも脱毛できるコースに申し込むことができるということが最大の魅力です。